ワキガ

ワキガかどうかどうやってチェックするの?

自分の臭いというのは気になるものであるのですが、
なかなか自分では気が付くことができないものであるのです。
特にワキガは相手に非常に不快な心持にしてしまうのでかなり気を使ってしまうものであるのです。
ワキガの原因はいくつかある汗腺の中でアポクリン汗腺由来の汗が最近によって臭いを発生することによるものなのです。
生活習慣の中でアポクリン汗腺が強くなってしまうことがあるのです。
特にお酒をたくさん飲む人はアポクリン汗腺が非常に強くなってしまうことが多いのです。
これは、お酒によって血流が増えて多く汗をかくことによるものだと考えられているのです。

このように知らず知らずの内にワキガ体質になってしまうこともあるのです。
ですから自分がワキガ体質であるかを調べることはワキガのケアにとってとてもじゅうようなのです。
ワキガ体質であるかをじぶんで調べることができるのです。
ワキ毛の量が多い人はワキガ体質であることが多いのです。
毛は必ずしも太くありません、一般的には柔らかい毛質であることが多いのです。
また湿った耳垢のひともワキガ体質であることがおおいのです。
また、ワキの部分の下着が黄色くなってしまう人がワキガ体質であることが多いのです。

また、遺伝的にもワキガ体質である場合あるのです。
これは専門の医療機関で調べてもらわなくてはいけないのです。

食べ物によってもワキガ体質になってしまうことがあるのです。バランスよく健康的な食事をとることもワキガのケアには非常に効果的です。

ワキガの原因

夏になると起こってしまう可能性があるのがワキガです。
このワキガはどのような理由で起きてしまうのでしょうか?

人間のワキにはエクリン汗腺、アポクリン汗腺、皮脂腺と呼ばれている3種類の分泌腺がそんざいしているのです。

このうちでエクリン汗腺からでる汗は、そのうちの99%が水分であるので非常にさらっとしたものであるのです。
エクリン汗腺からは日常的に汗が分泌されているのですが。
個々から出る汗は臭いものではないのです。

一方でアポクリン汗腺から出る汗は独特の臭いを持っているものです。
これがワキガの原因となってしまうのです。
アポクリン汗腺から出る汗には脂肪、鉄分、色素、蛍光物質、アンモニアが含まれています。
これ自身強烈な臭いがあるわけではないのですが、
皮膚にいる細菌と反応すると非常に臭いものと変わってきてしまうのです。これがワキガと呼ばれるものになってしまうのです。

また、皮脂腺は体全体に分布をしているのです。
皮脂腺からは汗ではなくて脂肪成分が分泌されてくるのです。
この脂肪成分と細菌が反応するとはやり独特の臭いを発生することになってくるのです。
ワキガの発生を抑えるにはいつでもワキを清潔にしておくことが大事であるのは言うまでもありません。
更には食生活の改善もワキガの発生を抑えてくれるものであるのです。
以下のようなことに食事において気を付けるとワキガの発生には効果的であるのです。
1:規則正しい食生活を送る
2:ミネラルを多く含む食事を行う
3:動物性の脂肪を摂取することを避ける。

わきが対策に脱毛!

わきがで悩んでいるのは非常につらいことです。
わきがの予防にはいつでも脇の下を綺麗に清潔にしておくことが必要であるのです。
アルコールなどで綺麗にするのも良い方法です。
また制汗性のスプレーなどを使うのも良いほうほうであるのです。

しかしながら、脇の下を清潔にするためには、脇のムダ毛の処理をしておいた方がいいのです。
しかしながら、カミソリなどで頻繁に脇のムダ毛の処理を行うとかえって脇の下の皮膚を傷めてしまうことになるので、皮膚が炎症をおこしてしまうことになるので、わきがを悪化させてしまうことにもなるのです。

同様に毛抜きでムダ毛を処理した場合も同様のことが起こることに成ってくることもありうるのです。

しかしながらムダ毛をそのままにしておくのはわきが対策にはよくはないのです。

わきが対策として脇の下のムダ毛の処理を考えている場合に一番良いのは、
エステサロンなどで脇脱毛処理を行うのが良い方法なのです。
脇の下のムダ毛の脱毛処理を行ってしまうとムダ毛の処理回数も減るので、お肌を痛めてしまうという心配もなくなってくるのです。
脇の脱毛を完了させてしまえば、わきがをかなり抑制することも出来るようになってくるのです。
エステでの脱毛処理はお肌を美しくしながら、脱毛を行うことができるので脇を綺麗に見せることも出来るのです。
脇の脱毛は多くのメリットがあるものなのです。自分を綺麗に見せるという効果もあるのです。ですから、非常に多くの人が実践するようなものであるのです。

 

サイトマップ